合宿免許

免許、資格
03 /07 2015

f:id:blo0001:20150227164413g:plain合宿免許の特徴

 合宿免許は居住地から遠い所にある自動車学校で、連続して講習を受けて短期間で免許を取得するコースです。普通免許であれば2週間程度の期間で、費用は約20万円からです。バイク免許であれば1週間程度の期間で、費用は約10万円からです。

 費用は宿泊先、食事、講習延長の追加費用などによって差があります。宿泊先はホテル、宿舎などで、部屋の人数と設備は様々です。料金は2~3月が高く、7~8月と12月末も比較的高い傾向があります。早く免許を取得したい、費用を抑えたい、レジャーを楽しみたいなどの理由で、合宿免許を選ぶ方がいます。

 6時半頃に起床し、1時限の授業は50分間で、1時限は8時半頃から始まり、1日の最終時限は19時頃までです。普通免許のプランでは、1日の授業数は4~7時限の日が多く、仮免学科試験と技能修了検定は8日目前後にあり、修了検定と卒業検定の前日や前々日に効果測定があります。

 そして普通免許のプランでは、教習所内技能教習は1日2時限、路上教習は1日に3時限あり、学科教習は1日2~3時限あります。合宿免許コースを選ぶコツは、スケジュールとプランをよく確認することです。設備や周辺環境を調べておくと快適に過ごすことができます。

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plain合宿免許のプラン

 私はこれまで車の免許を取得しようと考えてはいましたが、なかなか行動に移せずに、気づくといつの間にか大学4年生になっていました。来年は社会人です。そうなると、今以上に車の免許を取りに行くことは難しくなってしまうと思いました。

 私が就職を考えている職場は、地方の田舎なので車がなくてはとても不便です。大学を卒業するまでに、なんとしても免許を取得したかった私は、教習所の資料を片っ端から集めました。

 私は、すぐに面倒くさいと諦めてしまう悪い癖があります。教習所の資料に目を通せば通すほど、免許取得を先延ばしに考えてしまいました。なにせ、教習所に3ヶ月程通わなくては、免許を取得出来ないと知ってしまったからです。

 しかし、そんな私の性格にピッタリの教習所のプランを発見しました!それは、オートマのみの免許なら最短で2週間の合宿生活を頑張れば取得出来るプランでした。幸い私は大学4年生で夏休みはたっぷり時間がありました。私は迷わず合宿免許のプランに参加しました。

 合宿生活では、毎日決まった時間講習を聞き、実際に車の運転を行いました。私は、最短で免許取得をしたいと強い意志を持って参加していたので、なんとか最短で合格することが出来ました。

 合宿中は、早く家に帰りたいと思う気持ちもありましたが、その日の講習時間が終われば自由時間なので、同じ目標を持った仲間たちと有意義な時間を過ごせたことは私にとって息抜きになり、良い思い出にもなりました。合宿を終えた今では、集中して短期間で免許を取得できて得した気持ちになっています。以上が私の口コミです。

(口コミ投稿:20代、男性)

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plainメリットについて

 私は、大学一年生の夏休みに、評判がいい教習所の合宿で運転免許を取りました。合宿を選んだ理由は、値段が安いことと、短期間で免許が取れるという点に惹かれたからでした。

 通常でしたら30万円近くかかる費用が、合宿ですと20万円程度で取得できるのです。さらにその費用には食事や宿泊にかかる費用も含まれていますので、とてもお得だなと感じました。

 実際、合宿が始まってからも、毎日がとても楽しかったです。初めての土地での合宿だったのですが、同年代の仲間が沢山いて、励まし合いながら教習生活を送ることができました。夕食後、談話室で仲間とお話をしたりもできたので寂しくなかったですし、お部屋は個室になっていましたのでプライバシーもきちんと確保されていました。

 教習に関しても、きっちりとカリキュラムが組まれていて、その通りに教習を受けていくと、本当に二週間程度で免許を取得できました。大学生の夏休みは長期間あり、どうしてもダラダラと過ごしてしまいがちですが、教習所の合宿のおかげで、有意義な時間を過ごすことができました。

(口コミ投稿:匿名)

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plain免許合宿の評判と口コミ

 私が自動車の免許を取ったのは、20歳の大学2年生の冬でした。 私立大学に通っていたので、1カ月近い比較的長い冬休みに入るのを利用して取る計画を立てました。 短期集中で合宿免許のコースが料金的にも安かったので、違う私立大学に通う高校時代の友人を誘って入る事になりました。

 教習所は山形県にあり、道路の脇にはあちこちに雪が積もっているような場所でした。 合宿コースだと夕方16時くらいには一通りの授業が終わり自由時間となるのですが、 とにかく教習所の周りにはほとんど娯楽施設が無く、移動手段も徒歩しかなかったので、 友人と二人で近くの個人商店に行ってお酒を買い、部屋に戻ってきて雑談しながら夜を過ごすような生活を送っていました。

 大学の冬休みが終わるまでには免許を取得しなければいけないという事で、 お互いにそれなりに勉強をしていたのですが、友人が仮免許の試験で落ちてしまったのです。 その時点で友人には卒業までに数日の遅れが発生するのが確定で、 先に本試験まで合格した私は一足先に帰るという状況になってしまいました。

 その後は携帯で連絡を取り合い、仮免許で一度落ちてしまった後は順調に合格に辿り着い旨を聞けてホッとしましたが、 お互いの記憶に残る合宿免許になりました。

(口コミ投稿:20代、男性)

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plain県外だけど合宿で14日で取れる教習所を発見

 私には車の免許はいらないと思ってきましたが、会社を辞めて時間が出来たので運転免許を取ることにしました。 いざ、教習所を調べてみると一番近くの教習所でも片道1時間弱。 通うだけでも大変なのでこれでは途中で挫折しそうだなと免許取得を断念しようとしたところ、県外だけど合宿で14日で取れる教習所を発見しました。

 値段も3食付で2万円位。費用も安いので短期集中で合宿免許で取ることにしました。 学生の時に同じ教習所の合宿で免許を取った友人から、教習と教習の間に時間が空くから、暇つぶしのものは必須だよというアドバイスをもらい、本やi-padなども持って荷造り終了。

 早速、自動車学校に到着すると私のように合宿に参加する人が結構いて、その中にはわざわざ関東方面から来ている人もいました。 交通費をかけても、こちらに来た方がトータルで安いんだそうです。(しかも食事付だし。)

 宿泊するところに到着。教習所からすぐなので通うのも楽でした。 部屋は思ったより広かったです。 いよいよ教習が始まり、最初はちんぷんかんぷんでしたが徐々に慣れましたが、 2週間も教習所に缶詰め状態なので気分転換出来るものがあった方がいいです。

 私は空き時間は、読書三昧でした。(友人からアドバイスをもらって本当に良かった) 最初は不安でしたが合宿生活も2週間が終わり、教習所も無事卒業することが出来ました。 人によって合う合わないはあるかもしれませんが、費用・時間を考えると合宿はかなりお得でした。

(口コミ投稿:20代、男性)

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plain私の口コミと評判、感想は

 合宿で免許とったのは大学3年の頃でした。梅雨入りする前、ゴールデンウィーク明けに合宿がはじまりました。はじめにもらった予定表を見て、まず驚いたのは授業の多さです。ふぬけの学生からすれば、一日にいくつも授業を受けるなんてことは、もう高校生だった時ぶりでした。

 そういうわけで、第一に朝寝坊に気をつけ、第二に忘れ物に気をつけ、第三に運転ミスに気をつけ、というような具合ではじまりました。食堂のおばちゃんがやさしくて、教官も楽しく教えてくれて、とてもいい時間でした。待ち時間には合宿仲間と話をしたり、試験の勉強をしたり。この試験勉強という響きも高校ぶりなので懐かしく、テスト勉強をしたときのことを思い出しました。

 短いスパンで運転の練習ができるので感覚を忘れることもなく、着々と新しいステージ(S字やら坂道発進やら)をこなしては復習をし、またもう一歩先に進み、という具合にやっていくことができました。

 時間が短くて勉強するのが大変ということもありましたが、おかげで授業の内容も忘れなかったので、効果測定も難なくパスしました。合宿だと仲間もいるし、いろいろ忘れないうちに取り組めるので、とても楽しかったし運転技術もしっかり身につけられたと思っています。

(口コミ投稿:匿名)

 

※まだまだ皆様の評判や口コミ、感想やお試し体験談を大募集中です!

※記事中に記載されている値段やサービスの詳細はは変更されている場合がありますので、公式ホームページでご確認下さい。

mino0001

FC2ブログへようこそ!