楽天ブロードバンド

格安SIMカード
03 /09 2015

格安simカード「楽天ブロードバンド」の評判や口コミ、特徴

 

f:id:blo0001:20150227164413g:plain楽天ブロードバンドSIMの特徴

 楽天ブロードバンドのデータSIMは、NTTドコモのMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供し、スマートフォンでデータ通信できるSIMカードです。携帯電話キャリアのメールアドレスは利用できませんが、LTE(次世代高速携帯通信規格)に対応していて、NTTドコモのXiとFOMAのサービスエリアで利用でき、料金が安いことが特徴です。

 このデータSIMは、NTTドコモのスマートフォン・モバイルルーターとSIMフリーのスマートフォンで利用できます。スマートフォンからゲートウェイまではNTTドコモの通信網を利用する仕組みです。 初期費用は3000円、月額料金は700円です。

 速度は下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsで、1ヶ月あたり600MBを超えると、最大300kbpsの速度になります。高速通信容量は翌月へ繰越しできませんが、100MBあたり300円で追加できます。

 このデータSIMだけでは通話できませんが、フュージョン・コミュニケーションズが提供する「IP-Phone SMART」を利用すると通話できるようになります。この月額費用はかからず、通話料金は30秒につき8円で、IP-Phone SMART同士であれば無料です。

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plain楽天ブロードバンドSIMの口コミ評判

 私が愛用している楽天格安simカードは、楽天さんが運営されている楽天ブロードバンドで商品名はエントリープラスプランというものです。それまでは同じく楽天ブロードバンドさんのライトプラスプランというものでしたが、こちらに乗り換えました。

 私が愛用しているこちらの楽天simカードは最大2.1ギガまで使うことができます。最大2.1ギガまで使うことが出来ると思う人、最大2.1ギガまでしか使えないと思う人によって使える格安シムカードか否かということは変わってきますが、十分であるという方にはオススメできるものです。

 月々の代金ですが、900円となっておりたいへんリーズナブルに設定されていると思います。私の場合はモバイルWi-Fiルーターにこちらの格安シムカードを挿入して使っています。

 楽天の格安simカードのスピード面についてはそこそこのスピードでそんなに苦痛はないと思っています。シムカードは標準とナノシムカードが準備されていますので、選択の余地があると思います。

 私がこちらの楽天simカードを使うときに心配だったのが、本当に使えるものであるかということです。simカードを挿入しても使えないのでないかという不安があったのですが、ありがたいことにサポートセンターがあり困ったときは電話で応対してくださいました。

 

※まだまだ皆様の評判や口コミ、感想やお試し体験談を大募集中です!

 

     

※記事中に記載されている値段やサービスの詳細はは変更されている場合がありますので、公式ホームページでご確認下さい。

※当サイトの口コミや評判などのコンテンツの無断使用、転用は禁止です。

mino0001

FC2ブログへようこそ!