マザープラスドッグフード

無添加ドッグフード
03 /27 2015

マザープラスドッグフードの評判や口コミ、特徴は

f:id:blo0001:20150227164413g:plainマザープラスドッグフードの特徴

 マザープラスドッグフードは、犬猫自然本舗が販売している犬用の総合栄養食で、米国飼料検査官協会の栄養基準に沿っています。合成添加物を使わず無添加でノンオイルコーティングで、全て国産の原料を使い、ビタミンとミネラルが加えてあることが特徴です。

 グリーンプラスドッグフードよりお肉の配合量が多めで、まぐろもあります。 マザープラスはチキン、ポーク、まぐろのいずれかに、小麦粉、雑穀、ビール酵母、ビタミン、ミネラルなどを加えて作られ、チキンは幼犬、成犬、シニア用があります

 マザープラスドッグフードには野菜と穀物は8種類ずつ入っていて、玄米、麦類、玄そば、とうもろこし、葉菜、にんじん、ごぼうなど、色々な成分をもつ食材を食べることができます。野菜と穀物は減農薬または無農薬で、契約農家から直接仕入れていて、2015年2月10日現在の産地は九州または北海道です。

 マザープラスドッグフードではお肉も人の食材にできるグレードのものを使い、まぐろは一船買いされた天然まぐろを使っているので、安心してあげられます。 栄養成分は種類により異なりますが、カロリーが381~402kcalです。

 幼犬用は粗たんぱく質、粗脂肪、鉄分、ナトリウム、カルシウム、リンが多めで、シニア用は低脂肪でカロリーが少し低めです。野菜に含まれる食物繊維をしっかり摂取でき、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、カリウム、カルシウムなどがバランスよく含まれていて、雑穀系の発酵調味液でアミノ酸も摂取できます。

 マザープラスドッグフードは衛生管理対策がなされた九州の工場で、素材のおいしさを保ったまま作られています。蒸し焼き製法で仕上げ、粒は8×8×3mmです。1kg入りで、未開封での賞味期限は製造年月日から1年ですが、酸化防止剤を使っていないので、開封後の保存は30日が目安です。 1日にあげる量は犬の体重を目安とし、犬種、運動量、体調などに合わせて調整し、標準体重を超えている場合は標準体重の給与量を目標にします。 会員価格は2565円で、定期購入すると2431円になります。

 オンラインショップの送料は650円で、合計6000円以上購入すると送料無料になります。定期購入に追加した注文も1割引になる点がお得です。送料無料の「犬のためのお試しフルセット」にはマザープラスの成犬用チキンとまぐろが50gずつ含まれています。

 また、「犬<ドライ・自然食>お試しCパック」は、400円でマザープラス3種類を50gずつ試すことができます。 食いつきがよいというレビューが多く、好き嫌いが激しいワンちゃんや食が細いワンちゃんが食べたそうです。

 

※まだまだ皆様の評判や口コミ、感想やお試し体験談を大募集中です!

※記事中に記載されている値段やサービスの詳細はは変更されている場合がありますので、公式ホームページでご確認下さい。

※当サイトの口コミや評判などのコンテンツの無断使用、転用は禁止です。

mino0001

FC2ブログへようこそ!