カナガンドッグフード(CANAGAN)

無添加ドッグフード
04 /08 2015

カナガンドッグフードの評判や口コミ、特徴は

f:id:blo0001:20150227164413g:plainカナガン(CANAGAN)の特徴

 「カナガン(CANAGAN)」は、イギリス産の全犬種用ドライフードで、穀物、合成添加物、肉副産物、遺伝子組み換え原材料を使用していない無添加総合栄養食です。犬がアレルギーを起こしにくく、消化しやすい食材を用いていて、全ライフステージに対応しています。

 カナガン(CANAGAN)ドッグフードの原材料はほとんどイギリス産で、人が食べるクオリティの食材を使い、骨抜きチキン生肉と乾燥チキンが約25%ずつ入っています。続いて多い食材はさつま芋、えんどう豆、じゃが芋、エンドウたんぱく、アルファルファで、さつま芋は低GIなので空腹を感じにくくなります。

 他には果実、野菜、ハーブが数種類ずつと海草が配合されているほか、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ミネラル、グルコサミン、オリゴ糖、コンドロイチンが配合されています。

 カナガンドッグフードにはさらに、鶏脂とチキングレイビーが入っているので、口当たりが良く、食欲をそそる香りがします。 カナガンは、GAペットフード・パートナーズ社で製造されていて、形状は小粒です。

 カナガン(CANAGAN)は株式会社レティシアンが販売していて、5000円以上で送料無料になります。1袋2kgで価格は3960円ですが、3回以上の継続を条件とする定期購入コースでは、1回の購入金額に従って10~20%オフになります。

 

f:id:blo0001:20150214114317g:plainカナガンの口コミや評判

 ドッグフードには、どのような材料が使われているか記載する必要がないというのが今の日本です。 私が飼っている犬は中型犬の雑種ですが、彼が私を愛してくれる姿を見ていたら、中身が何でできているかわからないドッグフードなどあげられないという思いに駆られました。

 犬のごはんを手作りする本、アメリカの犬の栄養士さんが書いた本などを参考に、できるだけ手作り食を与え、忙しいときのために無添加のドッグフードを用意しています。

 最初に購入したのは、カナダの素材(ラム、チキン、サーモン)で作られているファインペッツという商品です。初回のお試し価格があったので、気軽に購入しました。ごく普通に、うちの子は食べました。

 次に購入したのは、友人からのオススメで、イギリス製のカナガンドッグフードという商品です。こちらは、不思議なくらい、ガツガツというか、勢いよく食べました。食べっぷりがあまりにみごとなので、イギリス製の方が美味しいのかなあ?と感じました。

 手作り食と併用しているので、それほど減らないのですが、まだまだ無添加ドッグフードを試していきたいと思います。 かかりつけの獣医の先生には、フィラリアの予防薬をもらうときと、予防接種でお世話になるだけで、いつも「元気だねえ!」と言われています。

 私にできることは安全なものを食べさせてあげることだと思うので、これからも安心で安全なドッグフードを購入していきます!!カナガンドッグフードはオススメです。

 (口コミ投稿:匿名)

 

※まだまだ皆様の評判や口コミ、感想やお試し体験談を大募集中です!

 

※記事中に記載されている値段やサービスの詳細はは変更されている場合がありますので、公式ホームページでご確認下さい。

※当サイトの口コミや評判などのコンテンツの無断使用、転用は禁止です。

mino0001

FC2ブログへようこそ!